>番組審議会

番組審議会

第3回

1. 開催日時:平成29年3月17日16時~17時

2.開催場所:渡辺通南ビル5F会議室

3.委員の出席:委員総数5名

◇出席委員(3名)
前田 真 委員
田上 公雅 委員
日高 悟 委員

◇欠席委員(2名)
犬塚 英夫 委員
中村 萬里 委員

◇社側出席者(4名)
佐々木代表取締役社長 他3名

4.議 題

「weekend JAM」について

 

5.審議の内容

審議対象となった番組は、毎週土曜日午後1時から午後3時まで放送の「weekend JAM」です。

Qリーグチャンネルのオリジナル番組として、東京以外のチャンネルでは、唯一の生放送番組として、

“新放送”i-dioの特性を生かし、音声のみではなく、画像も取り込みながら、

MORNING JAMではおなじみの中島浩二がお届けする番組です。

 

毎週、週替わりで特集テーマを設定し、2時間の中で、徹底的に掘り下げていきます。

 

さて、審議では、

「中島浩二さんの語りは聴いていて心地よく、飽きがこない。食という身近なものから、人となりや文化、歴史にまで話を膨らませ展開するトークはさすがという印象だった。」、

「食べる時の『サクッ』という音が実に印象的で、i-dioのクリアな音が活かされていたように感じる。」、

「通常のラジオとは違い、たっぷり時間を使って深堀りがなされていて、i-dioらしさが出ていたように思う。このゆったりとした雰囲気を大切にしてほしい。」

といった「i-dioの番組」ならではの特徴を評価していただくご意見などを頂戴しました。

一方で、

「少々冗長で内容が伝わってこない印象を受けた。もう少し曲数を増やし、区切りを設けるなどの工夫をしてみてはどうか。」、

「音楽はもう少し放送内容を加味して選曲してみたほうが良いと思う。」

などのご指摘もいただきました。

番組審議会事務局では、審議内容を関係者に回覧し、番組の向上に資しました。

 

生放送オリジナル番組として、他のマルチメディア会社にもない独自の立ち位置で放送しご好評を賜っておりましたウィークエンドジャムですが、

この度i-dioの電波の増力に伴い、一時的に放送休止という形をとらせていただくこととなりました。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、

再開の時まで今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

 

2017年4月7日 更新|