Hello , i-dio world!

i-dioへようこそ!

九州・沖縄マルチメディア放送株式会社(MMQ)は、新しい放送サービス「i-dio」で九州・沖縄エリアの番組を供給する放送局です。FM FUKUOKA をはじめとする九州沖縄地区のFM局「FM Qリーグ」の協力のもと、これまでのラジオの枠を超えた新しいスタイルの番組をお届けします。

News

i-dio 2nd Anniversary キャンペーンを実施 6/1~

i-dioは、この7月にグランドオープンから2周年を迎えます。
6月1日には、「i-dio」アプリと「TS PLAY」アプリの機能を統合した「TS PLAY by i-dio」アプリをリリース。
i-dioではこれを記念して、多彩なチャンネル編成で個性豊かなスペシャルな番組をラインナップ!
プレゼントが当たるキャンペーンも実施します。

くわしくは特設サイトをご覧ください。

福岡地区の受信環境を大幅向上!

株式会社ジャパンマルチメディア放送(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:梅本宏彦)の子会社で、V-Lowマルチメディア放送「i-dio」の基幹放送局提供事業者(ハード事業者)である株式会社VIP(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:仁平成彦、以下「VIP」)は、2月1日(木)、福岡局(福岡タワー)の送信出力を3kWに増力する作業を完了し、総務省より新たに送信出力3kWの免許状が交付されました。
◆福岡局を増力し、福岡地区の良好な受信環境を実現
福岡局は、福岡タワーから2016年3月の開業以来、送信出力500Wで運用してまいりましたが、都市部におけるビル陰、室内等での受信をさらに改善するため、送信出力を3kWに増力する申請を総務省に提出、変更許可を受け、2017年12月11日(月)より試験電波を発射してまいりました。この度、新たに送信出力3kWの免許状が交付され、2月1日(木)付で本運用を開始いたします。この増力により、「i-dio」の福岡都市部での受信が一層良好となり、放送エリアも一部拡大いたします。改善により、屋内等でのデジタルラジオサービスの利用環境の向上や、自治体向け防災情報伝達システム「V-ALERT®」において各地の自治体からお問い合わせをいただいている、緊急情報を住民に伝達する戸別受信機のサービス提供が可能な自治体の拡大が期待されます。
「i-dio」では引き続き、高音質デジタルラジオサービス、「V-ALERT®」、法人向けデータ放送サービスを全国で安定的にご提供するためのエリア拡大・改善を行ってまいります。
詳しいエリア等は、「Area」をご覧ください

九州・沖縄ブロックにおけるVALERT休止について

システムメンテナンスため、11月27日午前0時から11月28日夕方5時までの間、九州・沖縄ブロックでVALERTを休止いたします。

ご不便をおかけして申し訳ありません。

九州・沖縄ブロックにおけるi-dio防災情報配信休止について

i-dioアプリのみで現在提供しております「i-dio防災情報」(番組受信中に気象警報などがポップアップ表示される全国サービス)について、システムメンテナンスため、11月28日午前10時から夕方5時までの間、九州・沖縄ブロックでの提供を休止いたします。

ご不便をおかけして申し訳ありません。

TS PLAY Windows10版修正リリースのお知らせ

TS PLAYアプリ for Windows 8.1/10版(提供元:TOKYO SMARTCAST株式会社、インターネット受信モード限定提供)におきまして番組視聴ができない状況が発生しておりましたが、原因調査が完了しましたので、先行してWindows10版のリリースを行います。Windows 8.1版をご利用の方には引き続きご迷惑をお掛けしますが、順次対応してまいりますので今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。アプリ更新につきましてはダウンロードページにてお願いいたします。 別ウィンドウで開きます

また、i-dio放送は通常通り行っており、インターネット受信モードもiOS/Android版は通常通りご視聴可能です。こちらも合わせてご利用ください。

FEATURED

What is a『 i-dio 』?

新放送サービス『i-dio(アイディオ)』は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯を利用してつくられた放送サービス。
既存のテレビでもラジオでもない、まったく新しい“第3の放送”です。

Service

新放送サービス

i-dio

どんどん、ひろがる

Area

放送エリアは順次拡大予定です。

Area

Guides

I-dio受信機について

番組リクエスト・メッセージフォーム