「Contact Form 7」のスパム対策 英語のスパムメールをブロック!

  
目安時間 3分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

 

 

こんにちは、ケイです。

このブログに設置しているお問い合わせフォームは、Contact Form 7というプラグインを使っています。

 

お問い合わせフォームに書き込みがあると、設定していたメールアドレスに通知が来るように設定しています。

 

ところが最近、見知らぬ英語メールが大量に届いて困っています。

 

Contact Form 7のスパム対策ができるようなので、さっそく私もやってみます。

 

Contact Form 7のスパム対策

参考にしたのは、Contact Form 7の公式ページです。

 

reCAPTCHA (v3)

 

必要なのは、Google のアカウントです。

 

サイトの登録フォームがあるので、そこに必要事項を記入します。

 

 

contact form 7 スパム対策

 

  1. ラベルに任意の名前をつける(ドメイン名など)
  2. reCAPTCHA v3 を選択
  3. Domains 項目にウェブサイトのドメインを入力
  4. オーナーにはGoogleアカウントのメールアドレスが入ります
  5. reCAPTCHA 利用条件に同意するにチェック
  6. アラートをオーナーに送信するにチェック

 

 

送信ボタンを押します。

「サイトキー」と「シークレットキー」が発行されます。

 

 

次にワードプレスの管理画面から、お問い合わせ → インテグレーションを開きます。

 

下にスクロールしていくと、「reCAPTCHA」という項目があります。

 

 

インテグレーションのセットアップを開いて、先ほど取得した「サイトキー」と「シークレットキー」を入力し保存。

 

これでcontact form 7 スパム対策は終了です。

 

最後に

ここまで設定すれば、フォーム送信が人間からか?スパムボットからのものか?判別することができるようになるそうです。

 

実際に効果があったかどうかは、しばらく様子見ですね。

 

設定はとても簡単なので、Contact Form 7に意味不明の英語メールが届く人は試してください。

 

 

\ランキング参加してます/

人気ブログランキング

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ケイ

ケイ

【自宅で稼ぐ】を決心し、アドセンスブログに挑戦し挫折。次に商品名サイトを量産したものの思ったほど稼げず・・・。一瞬だけ稼げるブログじゃなく「長く読んでもらえる資産となるブログを作りたい!」と思い、特化ブログにシフト。過去に作ったブログを特化に作り替えたら、今までゼロだったブログから毎月3万円の報酬を継続中!このブログでは特化サイトの情報や、新規に立ち上げた特化ブログの実践記を公開していきます。

 最近の投稿
カテゴリー
ランキング参加中

ページの先頭へ