「All-in-One WP Migration」でXサーバーに手動引っ越ししました

  
目安時間 5分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

スターサーバーから、Xサーバーへの引っ越し。

そのXサーバーのWordPress簡単移行でエラーが出て、簡単移行をあきらめた話。

 

http://xserverのWordPress簡単移行ができない!エラー解決のため3つ試した結果

 

結局、プラグインを使って手動引っ越しすることにしました。

 

使ったプラグインは「All-in-One WP Migration」

All-in-One WP Migration

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このプラグインがあれば、wordpressの引っ越しが簡単にできますよ!

 

All-in-One WP Migrationのインストール方法

ワードプレス管理画面から、プラグイン→新規追加を選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新規追加画面右のプラグイン検索窓に「All-in-One WP Migration」と入れてください。

 

検索結果に表示されたら、今すぐインストールを押します。

 

 

 

インストールが終わったら、「有効化」ボタンを押します。

 

 

有効化が完了すると、ダッシュボードの下の方に「All-in-One WP Migration」が追加されます。

 

「All-in-One WP Migratio」でサイトを丸ごとエクスポート

それでは、サイトを引っ越すために、ワードプレスのデータを丸ごと抜き出します。

 

 

「All-in-One WP Migration」からエクスポートを選択。

 

 

エクスポート画面で、エクスポート先はファイルを選択します。

 

 

ダウンロードボタンを押します。

 

ファイルのダウンロード先は、パソコン内のダウンロードフォルダになっています。

 

ダウンロードしたファイルを引っ越し先にインポート

ダウンロードしたファイルを、引っ越し先のドメインに入れていきます。

 

ワードプレスはインストールしている状態で、新しい引っ越し先のワードプレスにも「All-in-One WP Migration」をインストールしておきます。

 


All-in-One WP Migratioから、インポートを選びます。

 

 

インポート画面に移動したら、ダウンロードしておいたファイルをドラッグして引っ張ってくるか、インポート元から選択します。

 

 

インポート元から選択する場合はファイルを選び、ダウンロードフォルダからエクスポートしておいたファイルを選んでください。

 

これでワードプレスの引っ越しは完了です。

 

ログイン情報も以前のものが引き継がれるので、再度ログインし直してくださいね。

 

wordpress簡単移行に失敗したらプラグインで引っ越し

Xサーバーのwordpress簡単移行が成功すれば一番いいのですが、エラー出て解決しなかったときは早めに手動引っ越しがいいですよ。

 

All-in-One WP Migratioを使えば、1クリックでワードプレスのデータを丸ごと移動できます。

 

私はブログのバックアップにもAll-in-One WP Migrationを使って、定期的に保存しています。

 

 

\ランキング参加してます/

人気ブログランキング

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ケイ

ケイ

【自宅で稼ぐ】を決心し、アドセンスブログに挑戦し挫折。次に商品名サイトを量産したものの思ったほど稼げず・・・。一瞬だけ稼げるブログじゃなく「長く読んでもらえる資産となるブログを作りたい!」と思い、特化ブログにシフト。過去に作ったブログを特化に作り替えたら、今までゼロだったブログから毎月3万円の報酬を継続中!このブログでは特化サイトの情報や、新規に立ち上げた特化ブログの実践記を公開していきます。

 最近の投稿
カテゴリー
ランキング参加中

ページの先頭へ