雑記ブログがオワコンって言われる理由はGoogleの「E-A-T」?

  
目安時間 9分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

こんにちは、ケイです。

 

ブログはオワコンだーーっというのは、定期的に言われていること。

でも、ブログって全然オワコンじゃないですよ。

 

私が気になったのは、雑記ブログがオワコンって言われていること。
Googleの「E-A-T」が関係しているのか?

 

雑記ブログがオワコンって言われる理由はGoogleの「E-A-T」?

 

最近のGoogleが重要視するのは「E-A-T」。

 

Expertise=専門性
Authoritativeness=権威性
Trustworthiness=信頼性

各頭文字の英単語をとって、「E-A-T」と呼ばれています。

これは、Googleが公開している検索品質評価ガイドラインに記載されています。

 

検索品質評価ガイドラインは、Googleが重視するウェブサイトの評価基準をまとめてくれているもの。

 

「General Guidelines」といって、英語版しかありません。

General Guidelinesの日本語訳は、こちらで読めます。

 

 

雑記ブログは自分の気になったことや、書きたいことを記事にするブログ。
確かに専門性はありません。

 

 

Googleは年に数回、検索エンジンのアルゴリズムの変更を行います。

ここ1年ほどの検索上位を見ていると、個人ブログは少なくなって、大手企業やブランドのサイトが占めています。

 

この検索結果から「ブログはオワコン」と言われているんですね。

でも、たまーに企業サイトのなかに混ざって、個人ブログが上位にいることがあります。

 

 

それが、テーマを絞った特化ブログなんですね!

 

 

そのことから、雑記ブログがオワコン説が生まれたんじゃないかと。

 

 

でも、口コミ系キーワードの上位で見かける「マイベスト」なんて雑記といえば雑記ですが(笑)
専門家視点での解説も多いので、専門性が高まるんでしょうか?

 

なんにしても、お金も人力もつぎこめる「マイベスト」と真っ向勝負してもムダ!

個人ブログでは勝ち目がありませんよね。

 

今から個人が雑記ブログで勝負するには?

1. スモールキーワードで記事を書く
2. オリジナルとなるレビュー記事を書く
3. アクセスのある記事のジャンルに特化する
4. SNSと連携させる

 

1. スモールキーワードで記事を書く

これは3語や4語のキーワードを狙って、記事を書くこと。

スモールキーワードや複合キーワードと呼ばれます。

3語や4語のキーワードになると大手企業のサイトが少ないので、個人の雑記ブログでも狙える可能性が十分にあります。

 

ただ、月間検索数が1万回以上のビッグキーワードなら、3語になっても大手企業のサイトが多いです。

「化粧水」「美容液」「育毛剤」「出会い」などのキーワードは、月間検索数1万以上。

 

月間検索数が10万回を超えるモンスタービッグキーワードなら、とくにその傾向が強いですね。

「ダイエット」「クレジットカード」「脱毛」「転職」などのキーワードは、月間検索数10万以上。

 

もとの1語キーワードがビッグの場合は、スモールワードでも実際に検索結果を見て判断する必要あり。

 

 

2. オリジナルとなるレビュー記事を書く

レビュー記事は自分視点での内容になるので、オリジナル記事を生み出しやすい!
同じ商品のレビュー記事との差別化をするためにも、

 

・自分はこんな悩みからこの商品を選んだ
・こんなところに惹かれたので買ってみた
・実際に使ってみてこんな変化があった

 

など、体験前~体験後のことを読みやすくまとめること。

 

3. アクセスのある記事のジャンルに特化する

雑記ブログで記事が増えてくると、アクセスのある記事とない記事がはっきり分かれます。

すでにアクセスがあるということは、そのキーワードや関連キーワードは雑記ブログで十分いけるということ!

 

その記事に関連するキーワードの記事を増やして、内部リンクでつなげます。

記事が増えればひとつのカテゴリーにして、そのカテゴリー中身を特化させるのです。

 

お役立ち記事でアクセスが多いものがあれば、その悩みを解決できる商品を買ってレビュー記事を書き、アクセスのあるお役立ち記事からリンクを貼る。

 

レビュー記事でアクセスが多いものがあれば、「自分が何を悩んでその商品にたどり着いたか?」の自分の悩みに関する記事を書いて、レビュー記事にリンクを貼る。

 

こうすれば、収益アップの可能性が広がります!

 

4. SNSと連携させる

Google検索に頼らずに集客するなら、SNSと連携させるという方法もあります。

 

SNSは、Twitter、Instagram、Facebook、Pinterestなど。

 

InstagramとPinterestは画像が必要なので、投稿までにひと手間かかります。

TwitterとFacebookは文字だけ、とくにTwitterは140文字以内なのですぐにブログの宣伝ができます。

 

今からブログを作るなら特化ブログがおすすめ!

雑記ブログも100%オワコンというわけではないですが、今から個人がブログで勝負するなら特化ブログがおすすめ!

 

「特化ブログって難しそう」

「そんな専門知識はないから書くことない」

 

と思う人が多いですが、専門家のような知識は必要ありません。

 

もちろん、記事を書くためにはリサーチして情報を仕入れることが必須です。

 

でも、自分が今やっていること、悩みを解決するためにリサーチしまくったこと。

それを特化ブログのテーマにすれば、

 

  • それをやろうと思ったときの悩み
  • やっていることのリアルなレビュー
  • リサーチするときに調べたキーワード
  • 解決するために試したこと

 

などは、すでに知っていること!

ゼロから知識を積み上げなくても、基礎知識は入っている状態からスタートできます。

 

 

とは言っても、私自身「特化ブログを作ろう!」とスタートして迷いまくりました(笑)

迷いまくった私は、特化ブログの作り方を徹底解説したファンブロに救われました。

 

特化ブログのプロが作成した作り方やサポートがあれば、自分で一から悩むよりずっと早く書き始めることができますよ。

 

 

 

\ランキング参加してます/

人気ブログランキング

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

ケイ

ケイ

【自宅で稼ぐ】を決心し、アドセンスブログに挑戦し挫折。次に商品名サイトを量産したものの思ったほど稼げず・・・。一瞬だけ稼げるブログじゃなく「長く読んでもらえる資産となるブログを作りたい!」と思い、特化ブログにシフト。過去に作ったブログを特化に作り替えたら、今までゼロだったブログから毎月3万円の報酬を継続中!このブログでは特化サイトの情報や、新規に立ち上げた特化ブログの実践記を公開していきます。

 最近の投稿
カテゴリー
ランキング参加中

ページの先頭へ